殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

喜んでいただけて幸いです..
by genshu-juku at 10:28
質問にお答え下さりありが..
by KAWASHIMA at 18:38
もしかして「からだのひみ..
by genshu-juku at 12:13

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

取り残された男

最近、世間一般の価値観と自分のそれとの違いに愕然とされる事が多々ある。思いつくままに挙げてみると・・

  1. 『デスノート』を初めて見たけれど(アニメ版)、どこが面白いのかさっぱり分からなかった(笑)。

  2. 耳障りの良い事ばっかり言う『民主党』が胡散臭くて仕方がない。

  3. 前九州厚生局長の癒着問題が、何故これだけ叩かれるのかが分からない。

  4. ってか、それを過熱報道しているマスコミの方がヤバイと感じている。

  5. 朝青龍は、もうどうでもいいと思っている。

  6. ってか、それを過熱報道しているマスコミはおかしいんじゃないかと思っている。

  7. 天気予報で「明日は暑くなるでしょう」の「暑く」のイントネーションが、NHKも含めて全て「厚く」のそれに取って代わられたのがメチャンコ腹立たしい。

・・・う〜〜む。
なんかすっかり偏屈オヤジになってしまったような。

ま、しょうがないわい。
もっともっと年取ったら、もっともっと偏屈になってやる(爆)!

To complain about society is evidence of aging?


今日のBGM「ど根性でヤンス(ど根性ガエル)」
by genshu-juku | 2007-08-31 23:50 | その他 | Comments(5)

やっとこさ・・

Harry Potter を400頁ばかし読み終えた・・。
全部で600頁だから、ようやく3分の2まで辿り着いた事になる。

「まだ読んでるの?」って、しょうがないじゃん(笑)。

基本的に1頁読んでは繰り返し同じ頁を読み返しているんで、結局二回読んでいる事になるんだ。そうしないと内容が完全に把握出来ない時があるもんで。特に謎解きの部分で込み入った話をしている所なんかはね(笑)。

でも、バトルのシーンはグイグイ引き込まれるように読めてしまう。そう、2〜3頁なんかあっという間にね。まあ、そんな場面の単語は簡単なものが多いってのもあるけど、きっと作者の文章力が凄いんだと思う。あたかも目の前で Harry 達が動いているような錯覚さえ起こすから。

それにしても、なんで Harry はこんな辛い人生を歩まなくっちゃいけないんだろう?もうズタボロやんけ・・・(今読んでいる章あたりから Harry の反撃が始まりそうな予感)

俺、『 Harry がこんだけ頑張ってんのに、俺がこんくらいで音を上げてたらイカン !! 』って、本気で思ってるもんね(笑)。

もう、単なる小説の主人公じゃないの、彼は。

それにしても、人にこれだけの影響を与えられる文章って凄いよね。でも、きっとテクニックの巧拙ではないような気がするんだよな。それはやっぱり『作者の人間としての底力』、これに尽きるんではないだろうか?

俺は今、その底力を付けるべく奮闘中。
Harry の作者の様に、人に良い影響を与えられるようにね。

I'm still struggling with this book.


今日のBGM「MONKEY MAGIC」
by genshu-juku | 2007-08-30 23:10 | 趣味のこと | Comments(2)

小林一茶

なんで一茶?」って思うでしょ(笑)?

今、一茶の俳句48選ってやつを暗記してんだよねえ。

理由は、もちろんボケ防止(爆)。あとは、英語ばっかりやってるから日本語の感性を衰えさせないためでもあるかな?

いずれ外人さんに殺陣を教える時が来たとしても(?)、日本人としての感性を忘れてしまってはねえ・・。それ『コミ』でこそ、日本の文化を教えるってことでしょ?

これは武道の型の意味を論ずる時によく用いられる例えだけど、向こうのダンサーなんかは空手や功夫の型を一瞬で覚えちゃうんだって。それでいて、技のキレも抜群だっていうから恐ろしいよね。要するに『目で見て分かる』部分に関しては、先生なんか要らないって事なんだよね。『ビデオで十分』なんだって。

だからこそ、先生たるもの『眼には見えない』部分を教えられるようでなきゃいけないんだ。精神面しかり、文化的背景しかり、だよね。
もちろん、技の面でも『奥深い本質』を教えられなくっちゃだけど。

脱線しちゃったね(笑)。

でも良いよな〜、一茶の俳句。全く飾り気がないのに、『じゃあ自分でこれを作れるか』っていったらホント至難の業だもん。


 母馬が 番して呑ます 清水かな   とかね・・


ん〜〜、何だろ。
俺が前から言ってる『無心』の状態から生まれた句なんだよな、きっとこれは。だから、潜在意識の日本的な部分にスッと入ってこられちゃう。武道でいったら達人だよ(笑)。

洋の東西を問わず、良いものにドンドン触れる。
そうやって、自分を少しでも高めて行く事が出来れば・・

... I will never regret.


今日のBGM「EVERY CHILD HAS A BEAUTIFUL NAME」
by genshu-juku | 2007-08-29 23:46 | 趣味のこと | Comments(0)

天国と地獄?

今さ、『鳥さんタイム( 別名 "鳥の時間" もしくは "バードタイム")』でインコ軍団を部屋に放してるんだけど、なんか勢いが違うんだよね。

胡桃一羽でバルバル飛んでたたけでも五月蠅かったのに、今はそこに"なつみ"が加わってるからねえ(笑)。二羽ともめっちゃ飛ぶのが上手くって、ハミングバードみたいなホバリングやツバメみたいな急旋回もお手の物。バルバルバルバル、ホント五月蠅ぇっつの!!

ほんで、二羽で追い掛けっこしてると、人間の頭をかすめ飛ぶのなんかは日常茶飯事で、羽が頭や顔に当たって痛いんだよなあ、これが(笑)。

ちなみに、『かすめ飛び』は成鳥にとっては意思表示なんだよね。
そう、わざとやるんだよ、彼等は。機嫌が悪いことの意思表示だったり、自分が人間より偉いんだっていう意思表示だったりもするんだ(苦笑)。

ってことは何かい?
この "やんちゃくれ共" もそうだってことかい?

・・まあね、良いんだけどね。
家の中はとっくにこいつらに占領されてるんだし(笑)。

f0074992_2231232.jpg
それにしても嬉しいのは、あんなに人間を嫌っていた"なつみ"が、胡桃につられて『うっかり』人間の頭や手に乗っかってしまう事だ(*^_^*)
もちろん、こちらから手を差し出せばスタコラ逃げ行ってしまうけど、いつかは向こうから手に乗ってくれる日が来ると信じるゼィ。

Their loveliness are hell !!


今日のBGM「HOLY AND BRIGHT」
by genshu-juku | 2007-08-28 22:31 | インコ道 | Comments(0)

GODIEGO

f0074992_19413234.jpg
ゴダイゴのベストヒット・英語版ってやつを買ってみた。

この間テレビに出てて、そこで歌ってた『銀河鉄道999』の英語の歌詞がとっても格好良かったんでね(笑)。

偶然カミさんも大ファンだったから、俺の英語の勉強と併せれば一石二鳥のCDってわけだ。

それにしても、ゴダイゴの曲は今聴いても新鮮だよね〜。
英語だから尚更かも(笑)。

『〜999』だけじゃなくって『ガンダーラ』や『ホーリー&ブライト』・『ビューティフルネーム』も良いねえ〜!

そういえば、そんなにファンじゃなかったけど、これらのレコードは全部持ってたんだよなぁ。流行ってたからねえ。

さ〜て、これからガッツリ聴き込んで歌えるようになろ〜っと!

Singing in English is a very effective and enjoyable way
                   to brush up your English.


今日のBGM「THE GALAXY EXPRESS 999」
by genshu-juku | 2007-08-27 19:49 | 趣味のこと | Comments(3)

ん〜〜・・

今日は殺陣のみの稽古。

一昨日キャラメル俳優教室で掴んだ『腰椎一番が入っている感覚』。
この感覚を確かめたくって、もっと言うと、この身体を使ってフルパワーで動いてみたくって、ワクワクしながら道場に向かったんだけど、結果は非常にちぐはぐな感じで終わってしまった。

腰から生み出される5割り増しの勁(ちから)を末端まで伝えきれてない感じ。やっぱ、焦って速く動いたからなんだよな。

初心に戻らなくっちゃ

新しい幹線道路が拓けたなら、支線となる各道路も造り替えなくちゃ。そのためには、後三年は『全力』を封印するくらいの覚悟で臨まなくては・・。

大袈裟に思うかもしれないけど、一流を目指すための稽古って大概こんなもんなんだよ(笑)。

Perseverance is the most important thing to progress.


今日のBGM「男達のメロディー」
by genshu-juku | 2007-08-26 23:03 | 殺陣 | Comments(0)

ヘッドホン

f0074992_2282785.jpg
10年以上使ってきたヘッドホンが壊れちゃったんで、新しいのを買ってきたよ。

見た目はしっかりしてるけど、なんせ安かったから(3000円)、音質は まあそれなりってとこかな(笑)。

これでも、ビッ○カメ○で全部のヘッドホンを視聴しまくって選んだのだ。もちろん値段が高い物は、もっと良い音出すんだけどね。

でも、用途は音楽用じゃないからいいや。
そ、英語のヒアリング用だからこれで十分なのだ。

そうだよ、俺ぁ まだ英語あきらめてないかんね(笑)。
いまだにコツコツやってるよ!

みんなも、なんかやってるか?!

Continuance can take us to higher place.


今日のBGM「大追跡のテーマ」
by genshu-juku | 2007-08-25 22:16 | 趣味のこと | Comments(0)

おっかなびっくり・・

今日は久しぶりにキャラメル俳優教室。
既に後半戦に突入している彼等。後は卒業公演に向けて真っしぐらだ。

俺はいつも「これからが大変なんだ」と口を酸っぱくして言ってるけど、でも、ちょっと羨ましくもあるんだな。若い連中は、たった数ヶ月の間にもドンドン吸収してドンドン成長出来るから。

・・って、これは前期までの話だよ。
今年は、ど〜なんかねえ〜〜(へっへっへ)?

さてさて、腰椎一番が戻り掛けている俺は、なんか背骨に異物が挟まった感じがして気持ちが悪いことこの上ない(お前の骨だ!!)。

今日もおっかなびっくり身体を動かす。

ん〜〜、でも脚から上半身に伝わる力は、これまでと比べて1.5倍くらい増してるよなぁ〜(当社比)。背骨1個でこんなにも違うもんかね?そしたら、今までの俺の動きは何だったんかね(笑)?

ま、いいか。
故障を抱えたお陰で分かったことも山ほど在るし・・。
決して遠回りじゃなかったって信じるよ。むしろ近道だったって思う。

皆の者、真の我が輩を刮目して見るがよいぞヨ(爆)!!

I've just regenerated like a Phoenix !!


今日のBGM「檄!帝国華撃団」
by genshu-juku | 2007-08-24 22:52 | 殺陣 | Comments(0)

関係主義で行こう!

こないだの背骨の話の続き・・・

背骨の歪みを治すのに20年掛かったって話だったよね。
そう、ズレて固まってしまった骨と骨を引きはがし、血を通わせ、再び機能させるためにはそれだけの時間が要ったということなんだ。

でもね、時間が掛かった理由は、実はそれだけではないんだ。

背骨の一個一個は、それぞれが全身の骨と連携を取り合っている。
だから、たった一個の背骨を元の位置に戻しただけで、首の骨や顎関節、膝関節や指先の関節までもが異常を来してしまうんだ。

いや、異常を来すというのは正しくないな。
正確に言うと、本来あるべきバランスを取り戻すと言った方がいいな。つまり、背骨一個が歪むことで、全身の骨にもそれに見合った歪みが生じているんだ。だけど、長い時間を掛けてそれに慣れちゃって来たもんだから、正しいバランスを取り戻したときにそれを異常と感じてしまうんだな。

そう、整体を受けたことがある人は分かると思うけど、治療を受けた直後、客観的には真っ直ぐ立っているのに主観的にはなんか曲がって立っているように感じる時があるよね。あの感じが全身の隅々まで行き渡っていると思ってもらえればいい。

こりゃあ、結構辛い(笑)。
端的にいって『痛い』んだよね。そんで動かしづらい。しかも、そんな状況が1〜2年は続くんだ。要するに末端の骨のズレを治しているわけだよね、その期間は。

つまりね、一個の背骨のズレを完全に克服するためには、末端の骨にまで生じた僅かなズレ 全てを正常に戻す必要があるんだ。それを、10箇所背骨にズレがあったら、それら全てに同じ作業を繰り返さなくちゃいけないんだ。

ね、気が遠くなるでしょ(笑)?

まったく、たった6〜7年で生じた歪みを克服するのに20年近くも掛かっちゃうなんて・・。知っていたら、もっと身体を大事にしてたのにな〜〜(爆)。

で、これからが今日の本題。

よく西洋医なんかで、障害のある一カ所だけを治療してそれで治ったとする考え方がある。これを『要素主義』ともいうけれど、要するに『物事を出来るだけ細かく要素に分けて見る』という考え方なんだけど、この在り方は根本の解決にはならないんだよ。

身体を壊したことのある人ならだれでも経験してることだと思うけど、悪い(と思われる)ところだけ治しても、必ず再発するし、ともすると他のところまで悪くなってしまうよね。それで、いつまでもいつまでもその故障を引きずって生きるの。

誤解の無いように言っとくけど、物理的な圧力によって負った怪我ならば『要素主義』は有効だよ。ってか、それなくしては語ることは出来ない。

でもね、長い時間を掛けて歪んだり痛めたりしたところは、さっき俺が言ったような『全体を関連づけて見る』という考え方『関係主義』でしか乗り越えることが出来ないんだ。

これは『物事の見方』や『上達の方法』に関しても言えること。

おいおい説明して行くんで、今日の所は『関係主義』って言葉だけでも覚えておいてくんなまし。

We have to regain the Eastern point of view.


今日のBGM「ガンダーラ」
by genshu-juku | 2007-08-23 22:15 | 武道 | Comments(0)

ピヨ早々

"なつみ" の人間嫌いにホトホト手を焼いた俺たちは、『人間好きにさせる』という決意もすっかり萎えて、早々に『ピヨ部屋』の住人達とご対面をさせたんだ(笑)。

そうしたら面白い事が起こったよ。

仲間達に会えた嬉しさに "なつみ" が胡桃を追い回す追い回す!!
驚いたことに、"なつみ" の飛行能力は胡桃に全然引けを取らないんだ。生まれて初めて追い掛けられることを知った胡桃が逃げる逃げる(・・ざま見ろ)。

f0074992_2342628.jpg
ほんで、飛び疲れた胡桃が溜まらずカゴに逃げ込んだのがこの写真。

鷲みたいに羽を広げているのは、身体の熱を放散させているところなんだ。
そう、鳥は汗をかかないからね。
ど?勉強になっただろ(笑)?

で、もっと驚いたのが、ひとしきりヤリ合った後に胡桃と "なつみ" が意気投合してしまったってこと!!『ん、お前ぇやるな(ニヤリ)!』って感じで互いを認めあったのか(爆)?!

"なつみ" も間違いなく今年生まれの若鳥だから、もし奴が雄(♂)だったら『爽やか青春カップル』の誕生だね!!

なんかその公算が大きいんだけど・・。 "なつみ" の奴、すでに胡桃の背中に足をかけて登ろうとしているし(爆)!!


f0074992_024712.jpg
え?モナカの立場はって?
それはもう、この写真が全てを物語っているでしょう・・(笑)。

胡桃に踏まれてるんだもん(泣)

しかも、新しい彼氏の "なつみ" が訳も分からず見守っているし(爆)。

不憫もここに極まれり

The noises of "the Bird-room" become more wicked.


今日のBGM「シアワセになるでん」
by genshu-juku | 2007-08-22 23:44 | インコ道 | Comments(0)