殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
more...

最新のコメント

仰る通り、逆腹式呼吸は確..
by genshu-juku at 16:24
いつもながら、本当に深く..
by genshu-juku at 15:56
今回もすごい内容の掲載を..
by KAWASHIMA at 13:03

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



カテゴリ:その他( 716 )

ドングリの背比べ

動物の世界・・
特に雄の世界においては

体がデカイ方が優位だと云う

なので

イザコザが起こると真っ先に
大きさ比べが始まるらしい

それは

単純に背(体高)の高さだったり
あるいは角の立派さだったり

口の大きさ
なんてのもあるのだろう・・

家で飼ってるセキセイインコ達でさえ

場所の取り合いなんかが始まると

すかさず

毛を逆立ててみたり
つま先立ちになったりしては

自分が大きい事を主張する

全く原始的だ・・・

などと笑っている場合ではない

人間の、特に男どもの世界は
未だにこの法則に支配されていて

どっちが物を知ってるか

どっちが立場が上か

なんて事に血道を上げている

他人が小さな失敗をしようものなら
この時とばかりに相手をなじり倒し

少しでも優位なポジションを
確保しようと必死の形相だし

自分が知らない事を
他人に尋ねるのなんか以ての外!

位を下げてしまうんだから

デタラメでも何でも
自分の考えを押し通して

事が破綻したって知らんぷり・・・

そんな事を繰り返しているから

見ろよ

良識ある人達には
俺達が ただのバカの集まりだって

すっかりバレて
しまってるじゃないか


所詮は烏合の集の俺達が

それでも何とかやっていく為には

無い知恵
出し合うしかないでしょう?

力を合わせるしかないでしょう?

ドングリの背比べ
やってる場合じゃないぜ!

まったく・・・

今やるべき事は

飲みニュケーションとか

もはや死語になりつつある
形式だけのそれじゃなくって

お互いが

"本気で心を開く事" だけだろうに


さもないと

近いうちに
お前達要らない!って事になっちゃうよ

ホントに雄ってのはめんどくせえなあ(笑)


by genshu-juku | 2018-07-19 21:48 | その他 | Comments(0)

謹賀新年_2018

f0074992_15505440.png

新しい年を迎え
皆様のご健康とご多幸を
心からお祈り申し上げます

世界中の一人一人が
ほんの少しずつ
寛容の心に目覚める年となりますように

幾つもの過ちを経た人類が
兄弟愛に目覚める契機の年でありますように

by genshu-juku | 2018-01-01 21:50 | その他 | Comments(0)

報われた日

これこそが他の人には真似のできない
自分だけのオリジナルだ!・・と

しかも何の取り柄もない自分が

これによって
少しでも人様のお役に立てるかもしれない!!

・・・と

精魂を傾け
寝る間も惜しんで取り組んだものがある。

けれど、それを発表した時分には
誰にも見向きもされずに

それから数年もの間、何の評価も受けず

数多ある情報の海に
沈み込んでしまったと思い込んでいたものが

ある時、ふと誰かの目に止まり
引き上げてもらうことがある。


この喜びを何に例えたらよいのか・・・

例えば自分は透明人間か何かで
世の中全ての人達に自分の姿は見えてなくって

それでも誰かに見つけて欲しくって
雑踏の中で何年も立ち続けているというのに

相変わらず
周りの人達は自分に気付いてくれてなく

嗚呼、自分はこの世には必要のない人間なんだ
なんて諦めが頭をもたげ始めたその時に

ふと何かの気配を感じて振り返ったなら

そこにはしっかりと自分を見つめて立っている
一人の人がいた・・・と

まあそれほどの感動があるわけで

本当にやってきて良かった・・と

そんな単純な言葉では
とても言い表せない喜びがあるわけで

これからも生きて行って良いんだよね?

って・・・

大袈裟だけど
ズバリ、それほどの喜びに心を満たされた夜。


ありがとうございます!

これからも有益な情報を発信していけるよう
精進させていただきます!!

もちろん、ゆるゆるとですけど〜 ( ´ ▽ ` )ノ

by genshu-juku | 2017-06-03 23:04 | その他 | Comments(0)

謹賀新年_2017

f0074992_17053032.png
新しい年を迎え
皆様のご健康とご多幸を
心からお祈り申しあげます

世界中の子供たちが幸せでありますように

世界中から争いが無くなる
契機となる年となりますように


by genshu-juku | 2017-01-01 17:08 | その他 | Comments(0)

安全(命)よりお金が大事?

長野県で起きたスキーバスの転落事故・・・

亡くなられた方々には
心からご冥福をお祈り申し上げます。

それにしても
何故、こうした事故は無くならないのだろう。

テレビのニュースでは
バス会社のずさんな管理が指摘され

社長が土下座するシーンが映されてるけど
(ドラマの見過ぎだろう、土下座だなんて)

利益最優先の旗の下

超過密なスケジュールと
無理な人員削減のために

労働者が危険に晒されているのは
なにもバス業界に限ったことではないだろう・・・

俺も、この三年間

設備管理員として
二つの会社を渡り歩いてきたけれど

どちらも

呆れてものが言えないほどの
ひどい安全管理体制で

いや・・・
どちらの会社も口では安全を謳うけれども

何しろ人手が足りず
スケジュールは殺人的で

仕方なく新人を
ろくな教育もせずに現場に放り込むものだから

労災を含む事故が絶えなくって・・・

実際、一歩間違えば片腕切断!
というくらいの労災事故や

人身ではなかったけれど
売り上げ的に大きな損失を出した停電事故など

そんなものがいつも身近で起こっていて

俺自信
何度も身の危険を感じたことがあるけれど

そういう事故が起こる度に
上層部からの叱責が現場に向けて飛ばされるわけで

曰く

「何故お前たちは我々の言う通り
 安全な業務遂行ができないのかっ?!」

・・・もはや、できの悪いコントだな。

思い余って
上役に噛み付いたことがあるんだけど

「安全に対する予算は
 絶対必要じゃないんすか?!」

って・・・

そしたら

「何か起きたら保険で補えばいいから・・・」

・・・だって。

要するに

『安全(命)よりお金が大事』

ってことか・・・

いつからこんなんなっちゃったんだろう

・・・この国は。

それとも

こんなこと言ってる俺の方が
世間知らずの "おこちゃま" ってことなのかなあ・・・
by genshu-juku | 2016-01-18 16:04 | その他 | Comments(0)

謹賀新年_2016

f0074992_10345429.png

皆様のご健康とご多幸を
心よりお祈り申し上げます

本年もよろしくお願いいたします!!


♫ ル~ララ 宇宙の風さ乗るべ~~ ♫

by genshu-juku | 2016-01-01 11:33 | その他 | Comments(0)

ストレス発散!!

今日は同期の笠原竜司と
まさかのカラオケ 6 時間っっ (≧∇≦)/

いや~
歌いました、語り合いました・・・

身体の事にしても
生き方にしても

あれだけ深い話が出来るのは
ホントに限られてる・・・

大切な仲間です。

(LINE のやり方も教えてもらったし)


さ、来月は死ぬほど忙しくなるぞ!!

笠原にもらった元気で
一丁乗り切ってやりますか!!
by genshu-juku | 2015-10-31 22:30 | その他 | Comments(0)

凄いシンクロニシティ!

たった今

アニメーションダンスの先生に向けて
お詫びのブログを書いたとこなんだけど

朝霞台駅のホームで

肘から先だけの
アニメーションダンスを

こっそり練習してる若者を見た!

俺の視線に気がついて
慌ててごまかしてたけど

もっと見たかったなぁ~ (*^_^*)
by genshu-juku | 2015-04-05 00:03 | その他 | Comments(0)

お詫びなどを・・・

申し上げねばなるまい。


ちょっと前に

「アニメーションダンスがしたくなったから
 YouTube 見て独学しよ~っと!!」

なんて書いた・・・

それがどうも

アニメーションダンスの大家で
ダンススクールの講師でもある

ある方の怒りを買ってしまったらしく

いつも楽しみにしていたその方のブログで

「YouTube でダンスを
 学ぼうなんてインスタント野郎がいる」

などと書かれてしまった。

何でお前のことを書いたってわかるんだよ?!
って突っ込まれるかもしれないけど

それは俺がその方のスクールに
問い合わせのメールを出していたからで

俺がどんな人間なのかを確かめるために
わざわざこのブログを覗いてくれたんだと思う。

そしたら
YouTube で独学しよ~❤︎ だもん・・・

腹立つよね〜。
昔の俺だったら怒り狂ってたと思う ^^;

しかも俺、悩みに悩んだ末
そのダンススクールには行かなかったんだから

「ダンスを舐めんなよ(怒)!!」

って思われても仕方がない・・・


でもね、真意は違うんです。

本当は

「俺にはアニメーションダンスは無理だ!」

って思っていたんです。


曲がりなりにも身体を動かすことを35年・・・
人様に運動を教えることを25年以上やってきた身。

たとえ YouTube の動画で
しかも服の上からであったとしても

先生の仙腸関節がゆるゆるに緩み
それが独特の骨盤のひしゃげを可能にしていること

今、何番の背骨を
支点に動かしているのかということ・・・

などなどが
手に取る様に判る観察眼を持つ俺が

改めてその眼を使い
アニメーションダンスなるものを眺めてみれば

いや、まあ、何と奥の深い運動であることか!
(特にその先生は別格)

もし俺がこの運動をモノにしようと思うなら
生半可な覚悟ではとても追いつけるはずもなく

(先生のお弟子さんのレベルでさえ)

少なくともある一定の期間は
全てを捧げて取り組まなくては無理だろう。

もちろん、会社員だからそんなこと出来はしないが

例えば、ライフワークで鍛錬してる
太極拳なんかも犠牲にしなくてはならなくなるだろう。

そう、ここが一番の悩み所だったのだ。

太極拳の基本原理は背骨の動きを手足に連動させ
それを相手に打ち込むというもので

もしかしたら、アニメーションダンスと
共通する部分も多いのかもしれないけれど

アニメーションダンスのあのカクカクとした動き
あの、流れの途中でクックッと止める感じ

あれこそが
アニメーションダンスの格好良さであり

真似してて非常に楽しい所でもあるんだけれど

残念なことに
あの動きが太極拳の力の流れを阻害してしまうのだ。

例えが判りにくくて申し訳ないが

フルコンタクトの空手家が
いきなり寸止め空手をやる様なものなのだ(笑)

だから

アニメーションダンスの真似をした後は
しばらく太極拳の技が鈍くなってしまう・・・

もちろん、解決策は色々あって

アニメーションダンスに
費やすのと全く同じ時間と労力を

太極拳に注げればいいんだけど

それでは俺の身体がもたないし

また

カクカクしない
クネクネだけのダンスを踊るという方法もあるけれど

それはもはや
アニメーションダンスではなくなってしまうだろう。

っていうか

太極拳を捨てれば全く問題はないのだが

現に、くだんのスクールに問い合わせをする時には
そこまで覚悟を決めてたつもりなのだが

土壇場で一歩を踏み出せなかった自分に
今更ながら驚いている。

自分でも知らないうちに
心の底では太極拳を大事に思っていたのね・・・

って。


さてさて

こんな風に
くだらない言い訳をグダグダ書いてまいりましたが

これが偽らざる心境です。

私は、あなたのことも
アニメーションダンスのことも

軽く見てなんかいやしません。

むしろ尊敬していますし
これからもずっと応援していきたいと思っています。

それではお身体にお気をつけて

今後の益々のご発展
ご活躍を心からお祈り申し上げます。
by genshu-juku | 2015-04-04 23:44 | その他 | Comments(0)

気の置けない仲間達

昨日、一昨日と新発田に帰って
親父の墓参りとお袋の見舞い。

一昨日の晩は、久しぶりに
中学時代の仲間が集まって

夕方の6時半から12時まで
ずーっとくっちゃべってた(笑)

本当に、気の置けない仲間とは
ありがたいものだ。

それぞれに順調な時期もあれば
苦しい時期もあるだろうけれど

そんな事とはお構い無しに
バカ話で盛り上がれる。

それに、何よりも

相手が何者であるか(何をしているか)
全く気に留めなくてもいいのが心地良い。

ふぅ~、心が軽くなったから
また元気に働きますか (*^_^*)
by genshu-juku | 2015-03-22 08:29 | その他 | Comments(0)