殺陣師の佐藤雅樹が殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
氣の話
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
more...

最新のコメント

> 自分が動かなくなるの..
by genshu-juku at 19:15
> やっぱバリバリの昭..
by tk at 08:03
本当ですね。 そして、..
by genshu-juku at 13:38

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



孤高の人

今日は、何気なく見始めた
『プロフェッショナル』に釘付けになってしまった。

柳家小三治

まあ、
凄い落語家、人間がいたもんだ。

落語が素人の俺でもはっきりと分かる。

彼の芸には
一瞬たりとも小手先のものがないということを。

全てはありのまま、
本物の心だけがそこにある。


『笑わそうと力めば落語が乱れる』

とは、
目の肥えた観客を前にしたときの彼の心構えだ。


・・・ああ、
武の道と一緒だ・・・



今日は
高座に上がった侍を見た思いがした。
by genshu-juku | 2008-10-14 23:08 | 趣味のこと | Comments(2)
Commented by at 2008-10-14 23:20 x
現代のサムライは あちこちに居てはりますね(^^)


・・X(ささやき)、思い出しましたw
Commented by genshu-juku at 2008-10-15 15:28
ああ、よかった(笑)。

ちなみに、
プロジェクトX のナレーションをやってたのが、
田口トモロヲ さんでした。

ところが、
トモロヲが・・・ (笑)