殺陣師の佐藤雅樹が殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
氣の話
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他

以前の記事

2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

最新のコメント

本当にありがとうございま..
by YK at 14:50
嬉しすぎるご感想をありが..
by genshu-juku at 18:45
掲載くださりありがとうご..
by KY at 12:31

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



おらご(おれん家)のIT化計画

f0074992_23474834.jpg
おらご」は言わずと知れた新発田弁。

「おらが家(いえ)」からの派生か(笑)?
かといって「ご」が単独で「家」という意味を持つわけではないと思うのだが(苦笑)。

それはさておき、只今おらごをネットビジネス環境に改造中。

物いりの季節だっちゅうのに、ネット環境充実の為のアイテムをごっそり買い込んでしまった(汗)。これから順次俺の秘密兵器達を公開していくんで期待していてくれ。

先ず手始めに新型マウスを紹介しよう!!

バリバリの Mac 派の俺だけど Win 機の機能で一つだけ羨ましいものがあったんだ。それは、マウスのホイールによるスクロール機能。Mac のマウスにはそもそも右ボタンや左ボタンなんていうものは無く、マウスそのものがボタンっつったらいいのか(?)、とにかく操作が単純でしかもそれだけで十分快適なPC環境を構築できてるんだ。

でもカミさんの Win 機なんかをいじっていると、例えばインターネットのブラウザなんかをマウスのホイールを転がしてスクロールするのがとても便利に感じるようになっちゃって、この機能だけは我が Mac にも欲しいぞ! って思うようになったんだ。

でね、最近のマウスは、まあほとんどは Win 機向けなんだけど、中には気の利いたメーカーがあって、附属のCD-ROMでマウスの操作情報をインストールをすれば Mac機 でも Win 機並のスクロール機能プラスαが使えるようになるってものが売られているんだ。

おまけに今日買ってきた我が新マウスの機能はそれだけではなくて、サイドにもボタンが二つ、そして真ん中のホイールもボタンとして押すことが出来るので、合わせて三つのボタンに自分の好きなショートカット・メニューを覚えさせることが出来るのだ。

これは助かるよ〜〜。俺の場合は画像の編集をよくするんだけど、コピー&ペーストをそれこそ何十回、時には何百回も繰り返さなくちゃいけなくって、それをボタン一つで処理できるのって多分コンマ5秒は作業時間を短縮できるはずで、積もり積もればかなりの時間を節約できることになるのだ。

趣味でやっている場合ならともかく、仕事としてやるなら時間は大切だからね。まさに「時は金なり」だ。まあ、時間に追われるのは大嫌いなんだけど、「やりたいこと」と「やるべきこと」が今までの2〜3倍にも増えちゃったので、このままの仕事効率では絶対に立ち行かなくなってしまったんだ。

「仕事」だと思えば嫌になるけど、「技」だと思えば楽しくなる。「技」の精度とスピードを3倍にすると思えば、俄然やる気が出てくるってもんだ。「人生は遊び」の信条を全うするためにも、ちょっくら頑張んべ〜か(笑)!!

There are a lot of things that I have to learn.


今日のBGM「ジェッターマルス」
by genshu-juku | 2006-12-08 23:50 | Comments(0)