殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

仰る通り、逆腹式呼吸は確..
by genshu-juku at 16:24
いつもながら、本当に深く..
by genshu-juku at 15:56
今回もすごい内容の掲載を..
by KAWASHIMA at 13:03

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



痛いのはイヤだけれど・・・

今朝、目を覚ましたら
頭の奥がズキズキと痛む・・・

「あれ?昨夜飲み過ぎたかな?」

って、俺は下戸だっつうの!!

痛みに注意を向けると

延髄から間脳辺りまでの
いわゆる脳幹から痛みがきてるのが判る。

すわ、脳幹梗塞?脳幹出血っ?!

布団の中で恐る恐る身体を動かしてみても
取り敢えずどこも麻痺してないみたい・・・

今度は首の骨を触ってみると

おお、ズレがまた
少しだけ改善されているではないか。

おそらくは
ほんの数ミリの変化ではあるだろうけれど

この首の骨の移動によって

血流やら、頭蓋骨内部の
脳の "収まり" なんかが変化したのだろう。

うぅ~~、それにしても怖ええな・・・

こういう、骨格が改善される時の痛みは
これまでも随分と体験してはきたけれど

いつ味わっても生きた心地がしない ^^;

もちろん
身体からしてみれば必然なことであって

「お前が(主人である俺、ね)
 目茶苦茶な使い方をしたから

 俺らが(身体ね)
 苦労して直してやってんじゃねえかよっ!!」

って言われるだけであって

つまりこの痛みは

正しい在り方に戻ろうとする痛み

であって
なんら忌み嫌うことではないのかもしれないけど

でも、痛いのはイヤだなぁ~~ (-_-;)


思えば
身体が感じる痛みだけではなくって

心に感じる痛みにも
似たようなものがあったような気がする。

例えば
殺陣の教室を主宰してた頃の俺は

恐ろしく
封建的な振る舞いをしてたものだけれど

一人の女子が面と向かって

「先生には付いていけないっっ!!」

って言ってくれたお陰で

自分がいかに間違った方向に
向かっていたかを思い知ることができた。

もちろん
頭をハンマーで殴られたような衝撃は受けたし

心はズタズタに傷つけられたけれど

彼女の一言がなかったら

俺は今頃
とんでもない暴君に育っていたことだろう。


・・・なので
何が言いたいのかというと

痛みってえのは
悪い意味ばかりじゃないんだな~ってこと。

もちろん
心と身体の両方の意味においてね。

でも、でも・・・
やっぱり痛いのはイヤだなぁ~~!!

なんとかなりませんかっ?!

神様~~っ (;´Д`)
by genshu-juku | 2016-01-09 17:48 | スピリチュアル | Comments(0)