殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

仰る通り、逆腹式呼吸は確..
by genshu-juku at 16:24
いつもながら、本当に深く..
by genshu-juku at 15:56
今回もすごい内容の掲載を..
by KAWASHIMA at 13:03

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



『 健脳 』こそ我が人生のテーマなり?_1

カラオケで高い音が出したい!

そんなありきたりな理由で始めた
姿勢と発声に対する見直しが

思わぬ所で脳の活性化(?)を引き起こしてしまい

そこから誘発される過敏症で
頭の重さに悩まされる日々が続いている・・・

前回も書いた
脳下垂体を中心とする振動・・・

みたいなものには随分と慣れて
日常生活には何の支障もなくなってきたけれど

こと頭を使うこと
例えば会社でデスクワークなんかをした日には

一気にそれ(振動)が暴発し

二~三時間も続けていれば
脳疲労で頭がガンガン痛くなってきて

家に帰って本格的な調整をするまでは
その痛みと付き合わなくてはいけなくなる・・・


ここで

『脳下垂体が発する振動』・・・なんて

スピリチュアル的な表現には
鳥肌が立ってしまうという人達のために

敢えて身体的な表現を試みてみるならば

高い音を出そうと
首を懸命に上に向かって伸ばし

(ここでは顎を出してはいけない
 顎はやや引き気味で、うなじを伸ばす)

上顎の口蓋を広げよう広げようとする運動が

幸いにも

長年悩まされてきた頚椎のすべり症・・・

それはもう、あなた
指でうなじをなぞっていくと

そこだけ指がめり込んで
骨が触れないという程の首の骨のズレが

少しだけ改善されていて

つまり骨が元に戻ってきてて
(うなじから指で触れるようになった!)

要するに

首の骨がゲートの様に
喉やら脳に至る血管なんかを塞いでいたのが

一気にそれが開いたものだから
(といってもまだ完全じゃないけど)

今まで流れが悪かったところに
急に大量の血液が流れてしまい

脳が、身体がそれに適応し切れてない・・・
というのが自分の身体を感じて(観じて)判ったこと。


・・・っていうか

俺、今まで
どんだけ脳の血流悪かったって話だよねえ?

これだけの鍛錬と苦しみを持ってして
今、ようやく人並みの脳の健康を得たということか・・・

スピリチュアル的な超能力になんか目覚めなくても

これだけでも
『 奇跡 』だと感謝しなくっちゃだよなぁ (*^^*)


・・・続く
by genshu-juku | 2015-12-14 17:24 | 仙骨・背骨・健脳 | Comments(0)