殺陣師の佐藤雅樹が殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
氣の話
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他

以前の記事

2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

最新のコメント

本当にありがとうございま..
by YK at 14:50
嬉しすぎるご感想をありが..
by genshu-juku at 18:45
掲載くださりありがとうご..
by KY at 12:31

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



最も強きことは

最も強きことは

社会に虐められたお陰で
卑屈で意地悪な性格になり

口を開けば愚痴と他人の悪口ばかり

地獄の亡者さながらの

不気味な波動に
取り憑かれてしまっている人々・・・

若しくは

たかだか浮世の幻に過ぎない
地位や名声を本気で信じ込み

それを持たない人々を蔑み
恫喝などしても点として恥じない

天狗道に持ってかれた哀れな人々・・・

そんな薄汚れて低級な波動の中にいても

穏やかな笑みを絶やさずに
暖かで柔らかな身のこなしを保つこと。


最も尊きことは

それら地獄の波動に
身をやつした人々の心の奥底にも

様々な宗教で語られるところの

神性、仏性を見出し

同胞として敬うこと。


簡単に言うと

どんなに意地悪で
卑屈で嫌だなと思う人にでも

何かしら素晴らしいところがあるので

それを見つけてやりましょう・・・

ってことだね (≧∇≦)/


・・・押忍
by genshu-juku | 2015-06-03 23:31 | スピリチュアル | Comments(0)