殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

喜んでいただけて幸いです..
by genshu-juku at 10:28
質問にお答え下さりありが..
by KAWASHIMA at 18:38
もしかして「からだのひみ..
by genshu-juku at 12:13

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



少林寺木人拳

f0074992_22121652.jpg
今日は GyaO で ジャッキー・チェンの「少林寺木人拳」を見たよ!!

地上波じゃまずお目にかかれないこの作品。実は僕が見たかった昔のジャッキー映画 No.1 なのだ(ちなみに No.2 は「拳精」)!! 

そして一番見たかったシーンがこれ。厳しい修行を乗り越えてついに木人廊を制覇するジャッキー。すると出口には馬鹿でかい香炉が。灼熱に熱せられた香炉を動かさなければ外には出られない。そこでジャッキーは気合いもろとも両手の前腕の内側を香炉に押しつける。皮膚が焼けこげて上がる煙、苦痛にゆがむ顔。そして、ついに香炉をどかすことができたジャッキーの前腕には龍と虎の焼き印が・・、これこそが木人廊制覇者の証なのだ!!!

ぎゃ〜〜!! 懐かしぃ〜〜〜!!!

実はこのシーン、今でも物まねをすることがあるのだが、知っているのは南塚一人だけ(泣)。周りの生徒達はキョトンとしているだけなのだ。

生徒達よ見なさい!!!

六月の頭まではやっているようだから、是非見なさい!! 例のシーンはクライマックスではなく、中盤で出てくるから、そこまででいいから見なさい!!! そしてみんなで物まねをするのだ(笑)!!!!

でも最近の香港映画ファンにとってはカッタルイだろうなあ。あの頃の思い出が一緒に蘇ってくるから良いんだよねえ、僕等には。


今日のBGM「特捜戦隊デカレンジャー」
by genshu-juku | 2006-05-23 22:42 | 殺陣 | Comments(0)