殺陣師の佐藤雅樹が殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
氣の話
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
more...

最新のコメント

tk さん コメントあ..
by genshu-juku at 16:55
肚を使えるようになったら..
by tk at 23:15
熱烈なご感想、本当にあり..
by genshu-juku at 23:42

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



去り行く夏

今日で八月も最後。夏休みも終わっちゃうね。

どうでもいいけど
この季節はどうして少年達を"奇行"に走らすんだろう?

昨夜も歩道で大の字になってる中坊を見かけたっけ。

まあ、何か自己主張してるんだろうけど
車道じゃないところがミソ・・・(笑)

「青春してんなぁ、坊主」

なんて心でつぶやいてたら
フラッシュバックのように昔の自分を思い出してしまった。

あれは浪人して予備校に通っていた夏だ。

なんでかムシャクシャしてた俺は

『日武会』の通販で買ったばかりのカンフー服を着て
万代橋の欄干を端から端まで歩いたのだった・・・

あ"あ"あ"あ"あ"あ"・・・・みっともない!

もしタイムマシンがあったなら
信濃川に叩き落としてやるとこなのにぃ!!

でもまぁ、俺が悪いんじゃないよね。

去り行く夏がそうさせたってだけの話なのさ・・・

そゆわけで 夜露死苦!!!
by genshu-juku | 2012-08-31 10:38 | その他 | Comments(0)