殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
氣の話
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新のコメント

こちらこそありがとうござ..
by genshu-juku at 17:21
しばらく見ないうちに2話..
by KAWASHIMA at 19:51
喜んでいただけて幸いです..
by genshu-juku at 10:28

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



「一歩を踏み出せば、世界が変わる」

(↑)この言葉は
『塩麹』ブームの仕掛け人・老舗麹屋の女将さんの言葉。

また彼女はこうも言う
「動かなければ何も変わらない。動き始めれば全てが変わる」

・・・と。

俺も、本当にそう思う。

確かに、一歩を踏み出す時の恐怖といったら
両膝の震えが止まらないくらいのものがあるけれど

一旦動き出してしまえば
物事は不思議な程上手くいくものなのだ。

いや、「不思議」なんて
他人任せにしちゃいけないな。

一歩を踏み出すために要った膨大なエネルギーが
ついにその者の運命の歯車を回し始めたと言うべきだろう。

(車の車輪を回す時は『トルク』といって
 動き出しに一番力が掛かるもの・・・)


ちなみに

件の女将さんが本気で家業に取り組み
塩麹を世に送り出すのは五十歳を過ぎてから。

それまでは心のどこかで

「何故私が継がなければならないのか?」

という迷いがあって
命を懸ける程真剣にはなれなかったという。

ここでも「チャレンジするのに遅過ぎることはない」
ってことが証明されているよね。


でも、ここで
「さあ、君達も!!」なんて言わないよ(笑)

先ず俺自身が次の一歩を踏み出さなくっちゃだ!!

安住することなく、居着くことなく

さらなる高みを目指して、もう一歩前へ!!
by genshu-juku | 2012-08-29 10:41 | その他 | Comments(0)