殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

仰る通り、逆腹式呼吸は確..
by genshu-juku at 16:24
いつもながら、本当に深く..
by genshu-juku at 15:56
今回もすごい内容の掲載を..
by KAWASHIMA at 13:03

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



バガボンドから学ぶ

最近、読むのを再開した『バガボンド』・・・

24と25巻の内容があまりにも秀逸だったため
みんなにもお知らせしておきたいと思う。

24巻は武蔵と小次郎が邂逅するくだり。

既に理を体得している小次郎に触発され
武蔵も、子供の頃自然の中で学んだ理に再び目覚めていく。

25巻は武蔵と吉岡伝七郎との果たし合い。

剛の伝七郎と柔の武蔵との対比が実に見事。

この二巻に共通して流れているのは
『力を抜いて決して流れに逆らわない』という理。

岩をも砕く伝七郎の剛剣も
相手の身体に触れなければ全く意味をなさないということだ。

運動をしたことがない人達にとっては
全くの絵空事に見えるだろうが

実はこれは最新の運動科学理論。

作者の井上さんがきちんと取材をされ
おそらくご自身もその理論を勉強なさっているのがよく判る。

もし君が
何らかの運動・身体表現のプロを目指しているのなら

ここだけは絶対に外せないポイントだ。


それにしてもいい時代になったもんだ。

こんなに深い理が漫画で学べるんだもの・・・

俺がもし、今、十代の頃からやり直せるとしたら
死ぬまでには超人になってるんだけどなぁ・・・

ま、力を抜くことを受け入れられるかどうかは
はなはだ疑問だけどね(笑)
by genshu-juku | 2012-06-06 10:40 | 武道 | Comments(2)
Commented by ハッシー at 2012-06-07 20:26 x
バカボンド読みました。

めっちゃ勉強になりました。

漫画で分かりやすいですし、教科書に加えるべきですね。
Commented by genshu-juku at 2012-06-08 11:02
ありがとうございます!
感動を共有できて感動です(笑)!!

丁度昨日26・27巻を読み終えたのですが
27巻の、極限状態の武蔵が真の『威力』を手に入れるくだりも圧巻です。

お金とお時間に余裕がありましたら、是非!!


・・・って俺、何の回し者なんでしょうね?(笑)