殺陣師の佐藤雅樹が殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
氣の話
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
more...

最新のコメント

> 自分が動かなくなるの..
by genshu-juku at 19:15
> やっぱバリバリの昭..
by tk at 08:03
本当ですね。 そして、..
by genshu-juku at 13:38

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



ぼちぼち

今日は

今月末に予定されている撮影に備えて
少し前に放映されたアニメを見る。

夏の本格時代劇以来の
キャスティング兼 殺陣師兼 俳優の仕事・・・

正直、夏の仕事があまりにも充実してたお陰で

(その分キツかったけど)

殺陣師・俳優としての俺は、少々燃え尽きてしまった感があり

もうしばらくは
殺陣師も俳優もやりたくないなぁと思っていたのだが(笑)

でもまあ、仕事だからそんな呑気なことも言ってられんと

重い腰を上げたわけだけど

今回の案件の原作(アニメ)をながめていたら
ほんのちょっとだけヤル気が出てきた。

(アニメ好きだからね/ 笑)


あと、ヤル気の源はもうひとつ・・・

JAC 時代の同期が快く出演を引き受けてくれたこと。

同期の中でも、
養成所の同じクラスで苦楽を共にした掛け値なしの戦友だ。

そんなアイツと25~6年ぶりに手を交えることになるとは・・・

こいつは燃えないわけにはいかないよ(笑)


つっても、まだ気力も体力も本調子じゃないんで

撮影当日にピークに持っていけるよう
これからぼちぼち上げてくつもり・・・

焦りは禁物。

ただ、アイツと大暴れしてるイメージを持ちながら
のほほん、のほほん・・・といくだけさ(笑)
by genshu-juku | 2011-11-20 22:01 | 殺陣 | Comments(0)