殺陣と武道修行から得た "気付き" を易しく解説します


by Masaki Sato

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

全体
垂直に伸びる背骨(連載)
仙骨・背骨・健脳
スピリチュアル
武道
殺陣
CG 修行
趣味のこと
新発田弁
インコ道
その他
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

喜んでいただけて幸いです..
by genshu-juku at 10:28
質問にお答え下さりありが..
by KAWASHIMA at 18:38
もしかして「からだのひみ..
by genshu-juku at 12:13

影響を受けた書籍

<身体論>













<スピリチュアル>





<自己啓発>



積み重ね

今日もキャラメルボックスの殺陣指導。

『手(振り付け)』自体は今日でほぼ固まって
あとは本番に向けてブラッシュアップさせていくだけだ。

なので、
まだまだ荒い部分はあるけれど

全体を見渡した感想は
『かなりイケてるなぁ』ってこと。

またまた
お得意の自画自賛になっちゃうけど(笑)

Wキャストの竜馬・岡本コンビは
いずれも殺陣の実力十二分だし

他の男優陣も経験豊富な者達ばかりだ。

これで格好良くならないわけがない。

しかも、
観たことがある人なら分かると思うけど

時代殺陣と現代アクションが
これでもか!っつうくらい詰まっている

ホント、
殺陣好きにはお得な構成なんだよね~(笑)

お世辞とか、
わいろ(甘い物)とか抜きにして

早く本番が観たくてウズウズしているよ。


それにしても思うのは

前回の『竜馬~』から十年・・・

彼等は(俺も含めて)
確実に経験を積み重ねてきたんだなぁってこと。

殺陣のスキルもそうだし
手のバリエーションだってそう・・・

今回の殺陣稽古に入る前に
一応、十年前のビデオをチェックしてみたんだけど

自分が付けた殺陣のはずなのに
あまりの『イケてなさ』に卒倒しそうなってしまった(笑)

今の俺からすると

居眠りでもしながら手を付けたとしか
思えないくらいの、ぬるい、素人臭い殺陣だった。

でもね、でもね!

あれがあったから今があるんだよ!!

あの青臭い殺陣に
その後の十年の経験を積み上げたからこそ

役者達だけで
ほぼ完璧に手を付けられるようになったし

新しいバリエーションに挑戦することだってできた。

全ては積み重ねがあったればこそ。

一足飛びには
絶対にここまで辿り着けなかったってことなんだ。

というわけで、
彼等の集大成となるこの舞台

絶対に損はさせませんぜィっっっっっ!!


(つぶやき)
あ~あ、早く本番が始まって

七場の殺陣では
楠見さんだけを見てられるようになりたいなあ(爆)!!
by genshu-juku | 2010-06-26 22:04 | 殺陣 | Comments(0)